読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系のブログ

Negiccoにハマった人のブログ。Negiccoその他アイドル、文房具など色々書きたい。

夢みるアドレセンス "サマーヌード・アドレセンス"レビュー

Music Music-Disc Review
スポンサーリンク

f:id:highconsciousness:20150725142228j:plain

夢アド、ご存じですかね。

このブログではNegiccoの話しか書いていなかったのですが、そろそろNegiccoのネタだけで続けるのは厳しくなっているので、そろそろ他のことも書いていこうかなと思っています。

前作がメジャーデビュー作となっていて、そのカップリング曲にconnieが関わっていて、しかもこれが今までの夢アドにないタイプの楽曲で、私の好みだったのでチェックはしていました。

 

実は、以前から夢アドのことは知っていて、Negiccoにドハマりするより前に、秋葉原のタワレコでインストアイベントを観ています。ただ、その時の夢アドのレパートリーはロック調のものが多くて、私には合わなかったのです。ただ、ルックスだけは抜群に良かったので、印象には残っていました。

それからしばらく経った2015年。冒頭に述べたように、夢アドのメジャーデビューシングルのカップリング曲「DATE COUNT FIVE」にconnieが作曲で参加。さらには、作詞編曲には三浦康嗣(□□□)が起用されたとあって、再注目するに至ったのでした。

www.youtube.com

そして、本作「サマーヌード・アドレセンス」はまたもやNegicco関連作となったわけです。具体的には、カップリング曲の「くらっちゅサマー」の作曲がNegiccoに「トリプル!WONDERLAND」を提供した矢野博康なのですが、とりあえずMVが可愛らしい。しばらく頭の中で「くらっちゅサマー」が鳴り続け、私の個人的夏ソングランキングを久々に更新したのでした。

www.youtube.com

そして、先日発売になった「サマーヌード・アドレセンス」ですが、表題曲含み4曲収録されておりその全てが夏をテーマにしたもの。

サマーヌード・アドレセンス

 作詞:桜井秀俊、YO-KING、meg rock

 作曲:桜井秀俊、ミト

 編曲:ミト

 くらっちゅサマー

 作詞・作曲・編曲:矢野博康

 ストロベリーサマー

 作詞:ぽん(ORESAMA)

 作曲・編曲:小島英也(ORESAMA)

 Hi! Summer Dreamer

 作詞:利根川貴之

 作曲:利根川貴之、坂和也

 編曲:Dr. Usui & Wicky.Recordings

サマーヌード・アドレセンスのみ、原曲のテイストを活かした少し哀愁のある曲調です。原曲というのは真心ブラザーズが1995年に発表した「サマーヌード」のことで、歌詞の一部やサビのメロディーをサンプリングしております。(正確にはサンプリング元は1997年発表の「ENDLESS SUMMER NUDE」の方です。)他の3曲はアップテンポの曲。「くらっちゅサマー」は前述した通り、MVを見てください。可愛い。曲としては、「トリプル!WONDERLAND」がギターとベースが生演奏だったの対してこちらは全て打ち込みなので少し物足りないかも。「ストロベリーサマー」もサマーチューンではあるけれど、ストリングスを入れていてのんびり気楽に聴ける曲。「Hi! Summer Dreamer」は変化の激しい曲。ピアノ伴奏で始まったかと思えば、トランスありダブステップありのライブで盛り上がるための曲でしょう。実際、今作のリリースイベントファイナルのアンコールでこの曲が披露されましたが、かなり盛り上がりました。編曲にクレジットされている、Dr. Usuiは「ドキドキ!プリキュア」のエンディングテーマを担当していた方ですね。南波志帆らとクリエイターズユニット「xxx of WONDER」を結成しているようです。

ざっとこんな感じです。曲も良くてルックスも良くてメジャーデビューもしているので、私なんかが宣伝することでもないと思いますが、あまり本作のブログ記事等が見当たらないので簡単に書いてみました。

www.youtube.com

 

 全部入りなのはこちら

 

「DATE COUNT FIVE」収録