読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系のブログ

Negiccoにハマった人のブログ。Negiccoその他アイドル、文房具など色々書きたい。

Hikarigaoka Girl's Pop Wake @光が丘IMAホール

Music Music-Idol
スポンサーリンク

2016年1月23日に開催されたHikarigaoka Girl's Pop Wake。出演はChelip、FantaRhyme、LinQ、Negicco、バニラビーンズの5組と豪華。しかも持ち時間も50分と長い(LinQに至っては70分)。故に13:30開演の19:30閉演という長丁場。

 

 

特典会

 
バニラビーンズとNegiccoの特典会は開演前に行われました。私がNegiccoの現場に行くようになったのは、Rice&Snowのリリースイベントからなので、やっと1年ほど経ちます。割りと飽きっぽい性格なのですが、今のところはまだNegiccoのファンを続けています。それほどNegiccoが魅力的なのか、まあ、とにかく、握手会では「これからも宜しくお願いします」ということを伝えました。
 

Chelip

 
トップバッターはChelip。Chelipの感想は別枠で書いているので詳しくはそちらを御覧ください。時にハイタッチをしながら客席を動きまわるパワフルなパフォーマンスからの、まさかのNegiccoとのご対面は感動的でした。後輩を目の前にしてもいつものようにギャグを連発するNaoちゃんと、それにちゃんと付いていっている美音の掛け合いも見ものでした。

 

highconsciousness.hatenablog.com

 

 
<セットリスト>
1. 恋愛至上主義
2. Change the Power!!!
3. くちびるネットワーク
4. Che Che Chelip ~魔法のコトバ~
5. アン ドゥ トロア
6. ファースト・デイト
7. ガールズ・ミッドナイト
8. again
9. 希望交響曲
10. アシンメトリー
 
 

バニラビーンズ

 
絶賛解散商法中のバニラビーンズが2番手。2曲目の「スウィート・ソウル・レヴュー」からはお客さんも立ち上がっていました。バニビの2人も言っていましたが、やっぱピチカートは良いですね。その後は長々と解散商法とニューアルバムについてスピーチ。「1枚で良いんです。あ、でも通常盤と初回盤があるので」と。これから歌う4曲の中に気に入った曲が1曲でもあればよろしくお願いします、とニューアルバムからのナンバーを。日高央プロデュースの「BOYZ&GIRLZ」と「スタイル・アンド・カウンシル」の2曲は踊れる曲になってました。
 
<セットリスト>
1. ニコラ
2. スウィート・ソウル・レヴュー
3. 女はそれを我慢しない
4. BOYZ&GIRLZ
5. スタイル・アンド・カウンシル
6. ビーニアス
7. 東京は夜の七時
8. 有頂天ガール
 
 

Negicco

 
見たところ、観客の半分くらいはNegiccoのファンのようでしたが、Negiccoはトリではなく3番手。トークでは会場まで3人で電車を乗り継いで来たという話。熊倉マネージャーから茶封筒に入った現金(約5000円)を渡されて、初めての都営大江戸線。ぽんちゃが先陣を切るもパニックに。かえぽがその様子を見てアシスト。Naoちゃんはそんな2人の様子に全く気づいておらず、ただただ付いて行っただけだったとのこと。そんな、電車にまつわる曲も歌っています、というつながりからの「恋のEXPRESS TRAIN」はピアノバージョンでしっとりと。続く「カナールの窓辺」とともに、しっかり歌でも勝負できることを見せつけていました。その後は「光のシュプール」までノンストップ。堂々たるステージでした。
 
<セットリスト>
1. 新しい恋のうた
2. パーティーについて。
3. 恋のEXPRESS TRAIN
4. カナールの窓辺
5. 自由に
6. パジャマ・パーティー・ナイト
7. トリプル!WONDERLAND
8. ねぇバーディア
9. 光のシュプール
 
 

FantaRhyme

 
福岡出身の2人組。B-ガールとロリータファッションの凸凹コンビ。曲はなかなか良かったし、ダンスでも魅せるユニットだということも伝わったのですが、PAが最悪でした。得に最初の2曲の高音域がひどかったです。スピーカーの近くにいた私の耳がかなりやられたので途中で帰りました。うーん、残念。
 
<セットリスト>
1. 世界が変わるまで
2. Boku-Note
3. Hello
4. VOICE
5. 歩くStyle
6. Baby Talk
7. Let's feel together
8. MIRACLE
9. 太陽の下で
10. DAISUKI
11. Blue Sky
 
 

LinQ

 
途中で帰ったので残念ながらLinQのステージは全く観られませんでした。セットリストだけ貼っておきます。
 
<セットリスト>
1. シアワセのエナジー
2. チャイムが終われば
3. telephone
4. LaLaLa〜Qty
5. Fighting Girl
6. No Lady,No Life
7. マイ・フェイバリット・ソング
8. White Drops
9. for you
10. ハレハレ☆パレード
11. あなたに
12. Shining Star
 
 

最後に

 
音響のせいで最後まで居られなかったのが残念でしたが、ChelipとNegiccoのご対面が見られただけでも行った価値があったと思います。Chelipが今回のライブで刺激を受けて成長し、Negiccoと肩を並べて切磋琢磨できる存在になっていくのを見ていきたいです。
 
P.S.
今回、耳の負傷で最後までライブを楽しめなかったので、帰りにライブ用の耳栓を買いました。