読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系のブログ

Negiccoにハマった人のブログ。Negiccoその他アイドル、文房具など色々書きたい。

Juice=Juiceイベント@ベルサール西新宿(2016/12/10) ~ハロプロ現場参加の手引き~

Music Music-Live/Event
スポンサーリンク

2016年12月10日にベルサール西新宿で開催された、Juice=Juiceの8thシングル発売イベントに行ってきた。

私がこのタイプのイベントに参加するのは初めて。私はアイドルイベントには基本的にボッチ参戦してます。なので、勝手がわからずキョドっていることが多い(笑)。同じようにボッチ参戦している人の為にハロプロのイベント参加時の流れをメモしておこうと思います。

ハロプロに限らず、アイドルとの接触イベントというと、大きく2つに分けることができます。

  • CDショップなどでトークショーやミニライブのおまけで開催される握手会
  • 通販サイトで参加券付CD(Not CD付き参加券)を購入して開催されるイベント

前者は基本的に観覧フリーで、CDを買うと握手会などに参加できます。ハロプロの場合は握手できる時間は本当に一瞬。一方で後者では参加へのハードルが高い分、メンバーと長く触れ合うことができます。

でもハロプロのイベントははっきり言って、その他のアイドルと比べるとコスパは悪い!各イベントに参加するためには収録内容が同じCDが6枚セットになったボックスを購入しなければならず、そのお値段約8000円。これは集合サイン会も2ショットチェキ会も同様。

お強いハロヲタには、「アップフロントに搾取されたい願望」のようなものがあるらしく、数十箱お買い上げの方もいるみたいでちょっと意味が分からない(笑)。

私は1箱だけ購入。参加したのは「集合サイン&握手会」というやつ。私の推しは宮崎由加さんだから、接触イベントの場合は宮崎さんとだけ触れあえれば十分。けれど、特定のメンバーと2ショットを撮ったりサインをもらうのはかなりハードルが高いことが判明。

というのも、前述のボックスを買うと参加券が付いてくるのだけれど、なんとメンバーはランダムで購入時に選べない。交換相手を探すほどの人脈もコミュ力も持ち合せていない私は確実に宮崎さんに会えるイベントを選択。

個人的に最もうれしい特典会の内容は「CDジャケットへのサイン」なので、別に不満もないです。サイン入りCDってなんか良いじゃないですか。

ポニーキャニオンの専用通販サイトで購入すると、CDと共に参加券が届く。

ちなみにボックスの内容は

  • Dream Road~心が躍り出してる~/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう [初回生産限定盤A]
  • Dream Road~心が躍り出してる~/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう [初回生産限定盤B]
  • Dream Road~心が躍り出してる~/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう [初回生産限定盤C]
  • Dream Road~心が躍り出してる~/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう [通常盤A]
  • Dream Road~心が躍り出してる~/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう [通常盤B]
  • Dream Road~心が躍り出してる~/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう [通常盤C]

初回限定盤にはそれぞれ異なる楽曲のMVが収録されたDVDと、トレカサイズの生写真が同梱されていますがCDの収録内容はすべて同じ。搾取されてますね(笑)

会場はベルサール西新宿。新宿中央公園の近くに位置する。イベントスペース。最寄り駅は「都庁前」で、新宿駅からだと15分くらい歩くことになります。

参加してみて注意した方が良いなあと感じた点は

  • 顔写真付きの身分証明書を持参。
  • サインしてもらうCDジャケットを持参するのを忘れない。
  • サインには宛名を書いてもらえるから名前を考えておく。
  • 結構ちゃんとした身体検査あり。

ってところ。入場口には名簿を持った係の方がいるので、そこで免許証などの身分証明書を提示してチェックを受けました。このとき、CDジャケットを持参してきたか確認されます。なので、すぐに取り出せるようにしておくと受付をスムーズに行うことができます。

CDジャケットはボックスに入っているCDであればなんでも大丈夫。嵩張るのでジャケットだけ持っていけば良いでしょう。

続いてイベントスペースへの入り口手前で、渡された用紙に書いてもらいたい宛名を書きます。ひらがなかカタカナで10文字以内という制約があるので事前に考えておくと良いです。

さあ、いよいよメンバーとご対面。とその前に身体検査。まずは入出国検査よろしく籠に手荷物を入れます。次にテープで四角くバミられたところに立って金属探知機による検査。金属物を全て取り外す必要はないので、引っかかったら取り出して見せればOK。私はポケットに入れていた財布が反応してしまった。

さらに、腕時計などの腕回りのものを全て外し、てのひらチェック。ようやくメンバーに会えます。

宛名が書かれた紙とCDジャケットはスタッフを経由してメンバーに届きます。

今回の並びは金澤朋子さん、高木紗友希さん、宮本佳林さん、植村あかりさん、そして宮崎由加さんの順番。秒速握手しか経験がない私は今回も終始無言。

いやまあサインを書いてくださったことに対するお礼は述べましたよ。でも最後、宮崎由加さんが宛名をみて反応して下さって。前の週に行われたイベントでの事をぼそぼそっと伝えると「あー。あれね。まだ届いてないみたいなの。でもすごいね。いろんなところにお出掛けして撮ったの?」なんて言葉をかけて下さった。

で、書いてもらったのがこれ。ちょっとピントが合ってないからあとで撮り直すかも。

というわけでイベントレポートでした。来年度以降は社会人パワーを利用してもう少し頑張ってみるかも。飽きてなければ。